経営範囲超過

スコア

0123456789.01234567890123456789
/10

Bitso

ジブラルタル

|

5-10年間

暗号通貨ラインセンス|

経営認可制限を超過している疑いがあります|

中リスク|

https://bitso.com/

業者公式HP

前日取引
7日間
レーティング
影響力

影響力

A

影響力指数 NO.1

メキシコ 7.90

99.64% 取引所より超えています

展示エリア

データ検索

広告投稿

メディア指数

影響力
A

ライセンス情報

GFSC

GFSC経営範囲超過

暗号資産規制

取引所情報

さらに
会社名
Bitso
法人電話番号
--
会社のウェブサイト
さらに
Twitter
さらに
カスタマーサポートメール
help@bitso.com

WikiBitリスク注意喚起

1
前回の検出 2024-03-02

暗号通貨ラインセンスは、ライセンスジブラルタル GFSC(ライセンス番号:117775)のビジネス範囲を超えて経営しています。注意してください!

公式ウェブサイトの識別

関係系譜

ソーシャルメディア

トレードタイプ

企業プロフィール

タイムマシーン

ホワイトペーパー

関連手順

Github

関連資料

すべての企業

最新ローンチ

トレード統計

影響力

前日取引

7日間

法人別

$ 19.893m

$ 19.893m

31.17%

$ 18.005m

$ 18.005m

28.22%

$ 11.251m

$ 11.251m

17.63%

$ 2.589m

$ 2.589m

4.05%

$ 2.363m

$ 2.363m

3.7%

$ 2.229m

$ 2.229m

3.49%

$ 850,909

$ 850,909

1.33%

$ 760,405

$ 760,405

1.19%

$ 732,964

$ 732,964

1.14%

$ 530,439

$ 530,439

0.83%

$ 398,688

$ 398,688

0.62%

$ 355,034

$ 355,034

0.55%

$ 354,686

$ 354,686

0.55%

$ 230,975

$ 230,975

0.36%

$ 226,087

$ 226,087

0.35%

ユーザー評判

さらに

43 コメント

評価に参加する
Araminah
Bitso → ラテンアメリカ有数の取引所。評判も良くて使いやすいです。
2023-09-18 17:21
11
0
amirshariff24
両替があまり良くなく、お金を引き出すのに苦労しました。
2023-09-13 10:31
1
1
teamthantin
not so good exchange i was having a hard time withdrawing my money.
2023-10-29 17:59
2
0
Gentle Tommy
Bitso は優れたプラットフォームであり、取引エクスペリエンスは向上しています。
2023-11-03 02:49
3
0
dotun9023
迅速な顧客サポートに対する取引所の献身は、経験豊富なトレーダーにとって非常に重要です。迅速で有益な応答により、特に取引の重要な瞬間において、問題解決が効率的に行われます。
2023-12-09 02:51
6
0
etrebo
私はテクノロジーに詳しくありませんが、このやり取りのおかげで簡単に理解できました。購入プロセスは簡単で、すぐに最初の仮想通貨を手に入れることができました。
2023-12-05 00:31
3
0
daudu713
Bitmama が規制を遵守するために費やした努力に感謝します。これにより、取引プロセス全体にさらなる信頼の層が追加されます。
2023-12-04 02:32
8
0
Preye3913
取引所のコンプライアンスへの取り組みは心強いものです。これは、安全で規制された取引環境を提供することに尽力していることを示しています。
2023-12-06 20:42
9
0
ife4718
このプラットフォームは、包括的な API ドキュメントにより、経験豊富なトレーダーに対応します。これは、カスタム取引戦略の構築と実行を楽しむ私たちにとっての遊び場です。
2023-12-06 20:23
4
0
tisad
経験豊富なトレーダーとして、ダーク モードの搭載は小さいながらもありがたい機能だと思います。これは、プラットフォームがユーザーの好みを理解していることへのうなずきです。
2023-12-06 19:54
4
0
shinna
業界の専門家が主催する頻繁なウェビナーは貴重な洞察を提供し、最新の市場トレンドと戦略に関する情報をユーザーに提供します。
2023-12-05 02:31
6
0
Preye3913
定期的に更新される市場分析レポートは、貴重な洞察を提供します。まるで市場の複雑さについてガイドしてくれる専門家チームがいるようなものです。
2023-12-04 01:38
8
0
SMD
Bitso は、スムーズな取引を備えたユーザーフレンドリーなインターフェイスを備えた、最高の取引所の 1 つである必要があります。
2023-12-02 18:20
6
0
etrebo
マイニング事業のためのグリーンエネルギーソリューションへのバイナンスの取り組みは、持続可能な暗号通貨の実践に対する世界的な注目の高まりと一致しています。
2023-12-02 10:28
3
0
zainab7052
bitso はセキュリティを提供し、ユーザー間でデジタル通貨を売買できるデジタル交換プラットフォームです。
2023-11-28 18:27
5
0
M I K A
ビッツォに噛まれた!長所: 安全なトランザクション、多様な暗号通貨の利用可能性。問題点: 入金/出金の速度、何年も続く!
2023-11-12 03:48
9
0
Michael boro
Bitso は、信頼性が高く安全なメキシコの暗号通貨取引所です。
2023-11-06 21:57
2
0
Sean74576
Bitso のユーザー インターフェイスは非常にスムーズで使いやすく、取引エクスペリエンスはますます向上しています。ただし、顧客サービスは少し残念で、応答時間はそれほど速くありませんでした。
2023-09-14 14:34
4
0
Grachi3727
Bitso は法定通貨取引もサポートしているため、KYC プロトコルおよび AML 法に準拠するために検証が必要です。 Bitso には 3 つのレベルの検証があり、各レベルには独自の利点があります。
2023-12-22 06:57
3
0
azzez
Bitso は優れたプラットフォームであり、優れた実績があります。
2023-12-01 23:13
7
0

すべてのコメント

Bitso · 会社概要

⭐特徴 詳細
⭐取引所名 Bitso
⭐設立年 2014
⭐登録国 メキシコ
⭐規制機関 GFSC(超過)
⭐利用可能な仮想通貨 52
⭐取引手数料 Taker: 0.098%、Maker: 0.075%
⭐24時間取引高 10億ドル
⭐支払方法 ビストトランスファー、銀行振込、さまざまな仮想通貨
⭐カスタマーサポート Email: help@bitso.com
ライブチャット
Twitter、Facebook、Youtube、Instagram、Telegram

何がBitsoですか?

2014年に設立されたBitsoは、メキシコシティに拠点を置く仮想通貨取引所です。ラテンアメリカで最初に法定通貨と仮想通貨の取引ペアを提供する取引所です。Bitsoは現在、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュを含む50種類以上の仮想通貨を取り扱っています。Bitsoの24時間の取引高は10億ドルを超えています。テイカーの取引手数料は0.098%で、メーカーの取引手数料は0.075%です。

Bitsoのホームページ

メリットとデメリット

メリット デメリット
使いやすいインターフェース 規制が弱い
50種類以上の仮想通貨 メキシコ市場に主に焦点を当てている
高い流動性 出金手数料が発生する場合がある
法定通貨のサポート サポートが遅い
大口取引の手数料が低い 他の取引所と比べて機能が少ない
Bitsoは以下の点で優れています:
  • 使いやすいインターフェースを誇るBitsoは、スムーズな取引体験を提供することに重点を置いています。

  • 幅広い範囲を誇るBitsoは、50種類以上の異なる仮想通貨での取引をサポートしています。

  • 高い流動性を誇るBitsoは、取引がスムーズに行われることを保証し、ピーク時でも問題なく進行します。

  • デジタル通貨に限定されることなく、Bitsoは法定通貨との取引も可能であり、汎用性が向上しています。

  • 高い取引量を奨励するために、Bitsoは手数料を削減し、大口取引をさらに魅力的にしています。

Bitsoには以下の領域が欠けています:
  • 規制について話すと、それらは少し弱いように思えます。これは懸念材料となる可能性があります。

  • 彼らの主な焦点は明らかにメキシコ市場にあります。

  • 引き出し手数料が発生する可能性があることに注意してください。

  • お客様サポートについて言えば、それは改善の余地があると言えます。対応が遅い傾向があります。

  • この取引所は、他の取引所と比べて多くの機能を提供していないかもしれません。

規制

現在、Bitsoはジブラルタル金融サービス委員会(GFSC)によって規制番号117775の下で監督されています。現在、取引所は規制要件を超えており、GFSCによって定められた規制に準拠していることを示しています。取引所はデジタル通貨ライセンスを保持しており、具体的にはThe Badger Technology Company Limitedに発行されています。

ジブラルタル金融サービス委員会(GFSC)は、ジブラルタルにおける金融関連の監督機関です。銀行、保険会社、投資会社、および仮想通貨取引所などが規則に従っているかを確認しています。GFSCは、マネーロンダリングなどの悪質な金融取引を防止し、金融界を監視することで、人々から支持されています。仮想通貨取引所もGFSCを好んでいます。なぜなら、GFSCは彼らに対して良い規則を持っているからです。

exceeded GFSC license

セキュリティ

二要素認証(2FA):Bitsoは、すべてのユーザーに2FAの有効化を要求します。これにより、アカウントのセキュリティがさらに強化されます。2FAを有効にすると、ログインするたびに認証アプリからコードを入力するように求められます。

コールドストレージ:Bitsoは、ほとんどの仮想通貨をオフラインでインターネットに接続されていない場所に保管しています。これにより、ハッカーからの攻撃からより安全になります。

ハッキング保険: Bitsoはハッキング保険を提供しており、もしBitsoがハッキングされた場合、アカウントから盗まれた仮想通貨に対して補償が行われます。

物理的なセキュリティ: Bitsoのオフィスは24時間365日のセキュリティと監視で保護されています。

従業員の選考: Bitsoは、信頼性を確保するために全従業員のバックグラウンドチェックを実施しています。

データの暗号化: Bitsoは、すべてのユーザーデータを暗号化しており、これにより、権限のない個人には解読不可能な状態になっています。

セキュリティ

取引市場

Bitsoは、取引のために52種類の異なる仮想通貨を提供しています。これには、ビットコイン、イーサリアム、ライトコインなどのよく知られたものだけでなく、リップル、ドージコイン、チリズなどの他のものも含まれています。Bitsoの取引所では、現在の情報によれば、ビットコイン(BTC)の価格は$26,027で、総額は$515,183,966,050 USDです。同様に、ビットコインキャッシュ(BCH)の価格は$187.34で、総額は$5,152,949,952 USDです。

新しいコインをBitsoに追加することは非常に迅速に行われます。Bitsoチームは、プラットフォームに新しい仮想通貨を掲載する前に専門家が研究を行っています。彼らは、その仮想通貨にどれだけの資金が投資されているか、簡単に買い手や売り手が見つかるか、そして安全性はどうかなどを調査します。新しい仮想通貨を追加することが決定されたら、通常数日後にBitsoで取引を開始することができます。Bitsoは、取引可能なのは高品質のコインのみであることを確認するために、コインの追加に真剣に取り組んでいます。

仮想通貨

Bitsoアプリ

Bitsoアプリは、さまざまな仮想通貨の購入、使用、保管に便利で安全なプラットフォームを提供しています。直感的なインターフェースで、ユーザーは数分でエキスパートのような感覚を得ることができます。仮想通貨の価格や市場トレンドのリアルタイム更新を提供し、ユーザーは移動中でも情報を把握し、ポートフォリオを管理することができます。このアプリはApp StoreとGoogle Playの両方でダウンロードできるため、異なるプラットフォームのユーザーにもアクセスしやすくなっています。

Bitso APP

アカウントを開く方法は?

以下の手順でBitsoの登録プロセスを完了することができます:

1. Bitsoのウェブサイトを訪れ、「今すぐ始める」ボタンをクリックして登録プロセスを開始します。

「今すぐ始める」ボタンをクリックしてください

2. メールアドレスを提供し、アカウントのために強力なパスワードを作成してください。これはプラットフォームにアクセスするためのログイン資格情報となります。

必要な情報を入力してください

3. 受信トレイに送信された確認リンクをクリックして、メールアドレスを確認してください。この手順はアカウントを有効化するために必要です。

4. 個人情報を提供して、KYC(顧客確認)プロセスを完了してください。個人情報には、フルネーム、生年月日、国籍、住所が含まれます。

5. 身分を確認するために、有効な政府発行の身分証明書やパスポートなど、必要な身分証明書をアップロードしてください。

6. ドキュメントが確認されたら、Bitso アカウントに資金を入金して仮想通貨の取引を開始することができます。

仮想通貨の購入方法

以下の手順に従って、Bitsoで暗号通貨を購入することができます。

ステップ1:アカウントを開設する

まず、Bitsoアプリをダウンロードするか、ウェブを通じてプラットフォームにアクセスしてください。その後、居住国、メールアドレス、パスワードなどの情報を入力して、アカウントを作成してください。

ステップ2:入金する

銀行振込などのサポートされた支払い方法を使用して、銀行口座からBitsoアカウントに資金を送金します。

ステップ3:投資を開始する

今、特定の仮想通貨を選択して購入し、購入を確認することができます。

仮想通貨の購入方法は?

手数料

マーケット vs メキシコペソ(MXN)

Bitsoの取引手数料は、取引額によって異なります。1,500,000 MXNまでの取引の場合、メーカー手数料は0.5%、テイカー手数料は0.65%です。より大きな取引になるほど、手数料は低くなります。例えば、150,000,000 MXN以上の取引の場合、メーカー手数料はわずか0.1%、テイカー手数料は0.13%です。手数料は、Bitsoが保持する取引の一部です。

メーカー手数料 テイカー手数料 最小取引量(MXN)
0.50% 0.65% 1,500,000
0.49% 0.64% >1,500,000
0.48% 0.62% >2,000,000
0.44% 0.57% >5,000,000
0.42% 0.55% >7,000,000
0.40% 0.52% >10,000,000
0.37% 0.48% >15,000,000
0.30% 0.39% >35,000,000
0.20% 0.26% >50,000,000
0.10% 0.13% >150,000,000
Markets vs Bitcoin (BTC)

Bitsoのビットコイン取引手数料は、取引金額に基づいて変動します。8 BTCまでの取引では、メーカー手数料は0.075%で、テイカー手数料は0.098%です。取引量が8 BTCを超える場合、メーカー手数料は0.072%に減少し、テイカー手数料は0.094%に調整されます。取引量が増えるにつれて、これらの手数料は減少します。たとえば、950 BTC以上の取引に従事している場合、メーカー手数料は0.050%になり、テイカー手数料は0.065%になります。これらの手数料は、Bitsoが取引から保持するわずかな部分と考えてください。

取引量 (BTC) メーカー手数料 (%) テイカー手数料 (%)
<8 0.075 0.098
>8 0.072 0.094
> 10 0.071 0.092
>18 0.07 0.091
>30 0.067 0.087
>45 0.065 0.085
>65 0.063 0.082
>180 0.059 0.077
>500 0.055 0.072
>950 0.05 0.065

Bitso取引所の手数料に関する詳細はこちらで確認できます:https://bitso.com/fees

入金と出金

Bitsoは主にメキシコでの仮想通貨取引に焦点を当てており、メキシコのSPEI銀行ネットワークを使用して資金を入金および引き出しすることができるように設定されています。資金を入金する際には、さまざまな方法が用意されています:

· 国際銀行送金

· リップルゲートウェイ

· SPEIネットワーク

出金には、以下の方法が利用できます:

· ビットコインの引き出し

· イーサリアムの引き出し

· 国際銀行送金

· リップルゲートウェイ

· SPEI

お金を入金する際には手数料はかかりません。SPEIまたはRipple Gatewayを使用してお金を引き出す場合も手数料はありません。ただし、BitcoinまたはEthereumを通じて引き出す場合は、それぞれ0.001 BTCおよび0.0025 ETHの小さな手数料が差し引かれます。

教育リソース

Bitsoは、クライアントが基本的な知識を得て、この取引をより深く理解するためのヘルプセンターとブログチャンネルを提供しています。

Bitsoはあなたにとって良い取引所ですか?

経験豊富なトレーダーに最適なのは、ビットコインやイーサリアムなどの既存のオプションを超えた多様な仮想通貨を提供するプラットフォームです。52種類の異なる仮想通貨に対応しているBitsoは、トレードや投資のための幅広い選択肢をユーザーに提供しています。

移動中に仮想通貨の活動を柔軟に管理することを重視する個人にとって、Bitsoのモバイルアプリは便利さを追加します。ユーザーフレンドリーで安全なモバイルプラットフォームの利用により、ユーザーは手のひらから市場のトレンドを監視し、価格を確認し、取引を実行することができます。

Bitsoは何らかの論争を経験しましたか?

Bitsoは数年間にわたりいくつかの論争に巻き込まれてきました。

2018年、Bitsoはハッキングされ、2,000万ドル相当の仮想通貨が盗まれました。Bitsoは被害を受けたすべてのユーザーに補償を行い、セキュリティの向上に取り組みました。

2020年、Bitsoは内部取引の罪で告発されました。告発は、元従業員によって行われ、Bitsoの従業員が今後の上場予定に関する機密情報にアクセスし、その情報を利用して仮想通貨を取引し、自己の利益を得たと主張しました。Bitsoはこれらの申し立てを否定し、起訴はされませんでした。

2021年、Bitsoはメキシコ政府から反マネーロンダリング規制に違反したため、250万ドルの罰金を課されました。この罰金は、Bitsoが顧客を適切に識別せず、取引を監視しなかったことに関連しています。Bitsoはその後、規制に準拠するための措置を取りました。

他の取引所との比較

特徴
Bitso
Binance
bitFlyer
coinbase
取引手数料 テイカー:0.098%、メーカー:0.075% メーカー:0.04%、テイカー:0.075% メーカー:0.05%〜0.1%、テイカー:0.1%〜0.5% 最大0.40%のメーカー手数料、最大0.60%のテイカー手数料
仮想通貨 50以上 500以上 11 200以上
規制 GFSCによる規制(超過) NMLS、MAS/FinCENによる規制(超過) FSA(日本)、NMLS、CSSF、DFI、NYSDFSによる規制 NMLS、FCA、NYSDFS、SECによる規制(超過)、FINTRACによる規制(超過)

ユーザーレビュー

ジョン・ドウ(2023年8月15日)

「みなさん、ちょっとBitsoについて言及したいと思います。数ヶ月間使用していますが、セキュリティはかなり堅牢です。暗号通貨を安全に保つためのテクニカルなシールドがありますし、それについては大いに賛成です。また、ビットコインやイーサリアムなどの大手通貨を含む幅広い仮想通貨を選ぶことができます。ただし、カスタマーサポートはちょっと残念です。一度問題があり、解決するまでにやり取りが少し長くかかりました。あと、取引手数料ですか?正直言って、他の場所で見たものよりも少し高いです。しかし、全体的にはスムーズな取引ができます。」

サラ・スミス(2023年9月5日)

「よし、私のBitsoの経験を共有しましょう。インターフェース?ああ、超使いやすいです!私のような仮想通貨初心者でも迷子にならなかったです。さらに、ビッグショットからあまり知られていないものまで、さまざまな仮想通貨があり、選択肢があることに感謝しています。カスタマーサポート?バッチリです!私が引き出しでミスをしたことがありましたが、彼らのチームは数時間以内に私に連絡を取ってくれました。大絶賛です。ただし、流動性はもう少し改善できるかもしれません。ピーク時に特に、注文が通るのを少し待っているような感じがしました。それに、プライバシーゲーム?彼らは真剣に取り組んでいるようで、安心です。」

結論

Bitsoは使いやすいインターフェースと幅広い仮想通貨を提供し、高い流動性を提供しています。法定通貨をサポートし、大口取引に対して低い手数料を提供していますが、いくつかの欠点もあります。それには、引き出し手数料の可能性、遅いカスタマーサポート、他の取引所と比較して機能が少ないことが含まれます。この取引所は主にメキシコ市場に焦点を当てていますが、規制の姿勢は弱いと考えられるかもしれません。最終的に、この取引所を利用するかどうかはあなた次第です。

よくある質問

Q: Bitsoはどのような支払い方法を受け付けていますか?

A: Bitsoは、ビストトランスファー、銀行振込、さまざまな仮想通貨を含むさまざまな支払い方法をサポートしています。

Q: Bitsoは規制されていますか?

A: はい、Bitsoはジブラルタル金融サービス委員会(GFSC)によって規制されています。ただし、現在の規制状況は「超過」とされていることに注意する必要があります。

Q: Bitsoは何種類の仮想通貨をサポートしていますか?

A: Bitsoは、ビットコイン、イーサリアムなどを含む52種類のさまざまな仮想通貨の取引をサポートしています。

リスク警告

仮想通貨の取引には重大なリスクが伴い、投資した資本をすべて失う可能性があります。すべてのトレーダーや投資家に適しているわけではありませんので、リスクを理解した上で取引を行ってください。また、この記事に含まれる情報は一般的な情報提供のみを目的としています。

ニュースWikiBit取引所解説:暗号通貨取引所Bitso
Bitsoは2014年に設立されメキシコで登録されたメキシコ初の暗号通貨取引所である。
WikiBit

2022-10-17 17:36

WikiBit取引所解説:暗号通貨取引所Bitso
業界 コロンビアの新大統領、過去にビットコイン支持発言
19日に行われた2022年のコロンビア大統領選挙に勝利したグスタボ・ペトロ元ボゴタ市長は、以前から仮想通貨を支持する発言をしていた。
WikiBit

2022-06-21 23:06

 コロンビアの新大統領、過去にビットコイン支持発言
業界 大手仮想通貨取引所、最大10%の人員削減|弱気市場が影響か
キャメロンとタイラー・ウィンクルボス兄弟が設立した仮想通貨取引事業のジェミナイ・トラストは、弱気な市場環境のためにスタッフのの10%を解雇した。ブルームバーグが報じた。報道によると、6月2日に従業員への通知したという。
WikiBit

2022-06-02 22:46

 大手仮想通貨取引所、最大10%の人員削減|弱気市場が影響か
業界 エルサルバドルのビットコインウォレットが同国で普及|「採用の強いサイン」=ビットソー幹部
エルサルバドル政府が支援するビットコイン(BTC)ウォレット「Chivo(チボ)ウォレット」をサポートする仮想通貨取引所ビットソーの幹部によると、ウォレットの普及は大きな成功を収めたという。
WikiBit

2022-05-03 03:05

 エルサルバドルのビットコインウォレットが同国で普及|「採用の強いサイン」=ビットソー幹部
業界 今週は軟調なBTC(ビットコイン)、注目される12/6の週と今見ておきたい指標をチェック【仮想通貨相場】
Cointelegraph Japan 2021年11月19日 / 15:04
WikiBit

2021-11-19 06:04

 今週は軟調なBTC(ビットコイン)、注目される12/6の週と今見ておきたい指標をチェック【仮想通貨相場】
業界 資産形成をしよう!基礎知識が学べる初心者向けの記事特集!
Cointelegraph Japan 2021年11月19日 / 13:55
WikiBit

2021-11-19 04:55

 資産形成をしよう!基礎知識が学べる初心者向けの記事特集!
業界 仮想通貨プラットフォームのコインリストがユニコーン企業の仲間入り、評価額が15億ドルに
仮想通貨上場プラットフォームのコインリスト(ConList)は新たな仮想通貨ユニコーンの1つとなった。同社はシリーズAの資金調達ラウンドで1億ドルの調達を行い、その企業評価額は15億ドルを記録した。
WikiBit

2021-10-27 05:16

 仮想通貨プラットフォームのコインリストがユニコーン企業の仲間入り、評価額が15億ドルに