JSM
評判の評価

JSM

Joseon Mun 1-2年間
URL https://joseon.com/
ブラウザ
他の関連
ホワイトペーパー
平均価格
0.00%
1D

$ 0.00 USD

$ 0.00 USD

市場価格

$ 24.2892 billion USD

$ 24.2892b USD

24時間の売上高

$ 6.592 million USD

$ 6.592m USD

7日間の売上高

$ 42.512 million USD

$ 42.512m USD

流通量

0.00 0.00 JSM

関連情報

発行時間

2023-05-11

関連するプラットフォーム

--

現在価格

$0.00USD

市場価格

$24.2892bUSD

取引高

24h

$6.592mUSD

流通量

0.00JSM

取引高

7d

$42.512mUSD

市場変動範囲

24h

0.00%

マーケットの数

14

トークン交換

BTC
LTC
XRP
DASH
XMR
XLM
USDT
XEM
ETH
WAVES
ETC
NEO
ZEC
MIOTA
EOS
BCH
BNB
TRX
LINK
ADA
XTZ
REV
FIL
THETA
ZIL
HT
SNX
CEL
VET
INO
CRD
USDC
BSV
CRO
WBTC
ATOM
LEO
BUSD
DAI
HEX
XT
CCXX
IZE
YFI
DOT
UNI
AAVE
DYDX
/
USD
AUD
BRL
CAD
CHF
CLP
CNY
CZK
DKK
EUR
GBP
HKD
HUF
IDR
ILS
INR
JPY
KRW
MXN
MYR
NOK
NZD
PHP
PKR
PLN
RUB
SEK
SGD
THB
TRY
TWD
ZAR
AED
BGN
HRK
MUR
RON
ISK
NGN
COP
ARS
PEN
VND
UAH
BOB
ALL
AMD
AZN
BAM
BDT
BHD
BMD
BYN
CRC
CUP
DOP
DZD
EGP
GEL
GHS
GTQ
HNL
IQD
IRR
JMD
JOD
KES
KGS
KHR
KWD
KZT
LBP
LKR
MAD
MDL
MKD
MMK
MNT
NAD
NIO
NPR
OMR
PAB
QAR
RSD
SAR
SSP
TND
TTD
UGX
UYU
UZS
VES

現在のレート0

両替できる金額

0.00USD

計算開始

過去の価格

紹介

Markets

3H

0.00%

1D

0.00%

1W

0.00%

1M

0.00%

1Y

0.00%

All

0.00%

まだデータがありません
アスペクト 情報
短い名前 JSM
フルネーム Joseon Mun
サポート取引所 DigiFinex、LBank、MEXC、BitForex、LATOKEN、Azbit
保管ウォレット ハードウェアおよびソフトウェアウォレット
カスタマーサポート ライブチャット、メール:press@Joseon.com、Instagram、Facebook、Discord、Twitter

Joseon Mun(JSM)の概要

Joseon Mun (JSM)は、デジタルのブロックチェーンベースの暗号通貨の一種です。その名前は、韓国の朝鮮王朝の歴史的な通貨システムに由来しています。この暗号通貨は分散型であり、政府の規制や管理の対象ではありません。Joseon Munで行われる取引は、ネットワークに参加しているマイナーによって処理され、確認されます。

主に、JSMの特徴はその基盤技術に由来しています。それはProof-of-Stake(PoS)のコンセンサスアルゴリズムを利用しており、より一般的に使用されているProof-of-Work(PoW)システムとは異なります。これにより、トランザクションの確認方法や新しいコインの生成方法が根本的に変わり、効率の改善の可能性が提供されますが、同時にセキュリティと分配に関する異なる考慮事項も導入されます。

トークンは最初に初期コインオファリング(ICO)を通じて流通に導入されました。これは新しい仮想通貨の開発を資金調達するための一般的な方法です。Joseon Munの価値は他の仮想通貨と同様に変動し、市場の需要、投資家の認識、技術の進歩、規制ニュース、およびマクロ経済の動向などのさまざまな要因に影響を受けます。

透明性とセキュリティの提供は、JSMの重要な原則です。すべての取引はブロックチェーン上で公開され、ネットワーク内の誰でも閲覧することができます。ただし、取引に関与する当事者の身元は、暗号技術を使用してプライベートに保たれます。

さまざまなタイプのウォレットにJoseon Munを保存することができます。ハードウェアやソフトウェアのバリエーションを含め、多くのデジタル通貨取引所で他の仮想通貨や伝統的な法定通貨と交換することができます。ただし、各取引所の特定のルールと制限に従う必要があります。

結論として、Joseon Munは、ブロックチェーン技術の影響が金融業界に及ぼす連続的な進化の一環であり、デジタル資産市場における消費者、投資家、業界関係者に対する別のオファーです。いつものように、潜在的な投資家は、この暗号通貨または他のどの暗号通貨との取引に関連するリスクとリターンを慎重に評価することをお勧めします。

Joseon Mun(JSM)の概要.png

詳細な情報は、彼らのウェブサイトを訪れることができます:https://www.joseon.com/l/ja-JP/ そして、ログインまたは登録してさらに多くのサービスを利用してみてください。

利点と欠点

利点 欠点
分散化の性質 配布と利用の制限
Proof-of-Stakeの合意アルゴリズム Proof-of-Stakeモデルのセキュリティに関する考慮事項
取引の透明性 未知の規制環境
効率の改善を提供 市場の需要と認識に依存
暗号的なプライバシーメソッドのサポート

利点:

1. 分散化の性質:Joseon Munは分散型の暗号通貨であり、どの個別の組織や政府にも制御されていません。これにより、取引における自由度が高まり、金融資産に対する検閲や統制の可能性が低くなります。

2. Proof-of-Stakeコンセンサスアルゴリズム:Proof-of-Stake(PoS)コンセンサスアルゴリズムを実装することは、トランザクションが所有者によって検証されることを意味します。所有者は自分自身のJoseon Munを賭ける意思があります。これは、コンピューティングパワーがトランザクションを検証する人を決定するよりも、潜在的なエネルギーとコストの節約を提供する可能性があります。

3. 取引の透明性:Joseon Mun 取引はブロックチェーン上で公開され、すべての取引の透明な履歴を提供します。これにより、説明責任が高まり、詐欺行為を抑止することができます。

4. 効率の向上を提供します:PoSベースのコインであるJSMは、エネルギー使用量とトランザクション速度の面で、PoW暗号通貨と比較して潜在的な効率の向上を提供することができます。

5. 暗号化プライバシーメソッドのサポート:Joseon Munは、取引に関与する当事者の身元を秘密に保つために暗号化技術を使用しています。これにより、ユーザーにプライバシーと匿名性のレベルが提供されます。

デメリット:

1. 配布と利用の制限:既存のJoseon Munの数が限られているため、利用可能性が需要に満たない場合があり、流動性に影響を与え、購入や売却がより困難になる可能性があります。

2. PoSモデルのセキュリティに関する考慮事項:PoSの合意アルゴリズムは特定の利点を提供しますが、異なるセキュリティ上の課題をもたらす可能性があります。例えば、より多くのコインを保有している人ほどトランザクションの検証の確率が高くなり、それによって中央集権化の問題が生じる可能性があります。

3. 未知の規制環境:仮想通貨に関する規制環境は絶えず変化しており、Joseon Munにとって潜在的なリスクをもたらす可能性があります。規制が変わると、JSMの価値と受け入れが影響を受ける可能性があります。

4. 市場の需要と投資家の認識に依存しています:Joseon Munの価値は、市場の需要と投資家の認識に大きく依存しています。これにより、価値は噂や投機、ハイプに影響を受けやすくなります。

Joseon Mun(JSM)のユニークさとは?

Joseon Mun (JSM)は、他の一部の仮想通貨とは異なるいくつかの注目すべき特徴を持っています。これらの特徴は、2つの主要なポイントに依存しています:その合意メカニズムとトランザクションの匿名性への専念。

まず、JSMはProof-of-Stake(PoS)のコンセンサスメカニズムを使用して運営されています。これは、Bitcoinなどの仮想通貨で見られるProof-of-Work(PoW)システムとは異なります。PoSモデルでは、ブロックチェーンを更新する権限を持つ人物は、保有しているコインの量に基づいて決定されます。PoWから移行することで、JSMは作業証明を使用したマイニングに関連する膨大なエネルギーコストを削減する可能性があります。

第二に、JSMはユーザーのプライバシー保護に重点を置いています。すべての取引はブロックチェーン上で公開され、透明性を促進する一方で、取引に関与する当事者の身元を秘匿するために暗号技術を使用しています。これにより、透明性とプライバシーのバランスが生まれ、ユーザーは自分自身の情報をより制御できるようになります。

ただし、これらの革新を検討する際には、各仮想通貨の特定の設定とデザインにはそれぞれ独自の潜在的な課題とリスクがあることを念頭に置く価値があります。分散化は制御が少なく、ボラティリティが高くなる可能性がありますが、プライバシーの維持は規制上の課題を引き起こす可能性があります。したがって、これらの側面を一般的な仮想通貨市場と規制環境との相互作用を理解しながら、より広範な文脈で評価することが重要です。

Joseon Mun(JSM)はどのように機能しますか?

Joseon Mun (JSM)は、ブロックチェーン技術に基づいて分散型モデルを採用しており、いかなる政府や単一の組織の直接的な制御下にはありません。JSMネットワーク内のすべての取引は、ブロックチェーンとして知られる分散型台帳に格納され、維持されます。ネットワーク内の各ノード、またはコンピュータは、この台帳のコピーを保持しており、すべての参加者が取引履歴全体にアクセスできるようにしています。

JSMの運営の主な特徴の1つは、Proof-of-Stake(PoS)の合意アルゴリズムです。Proof-of-Work(PoW)システムとは異なり、マイナーが複雑な数学的問題を解いてブロックチェーンに新しいトランザクションを検証および追加するのに対し、PoSではユーザーは一定数の暗号通貨トークンの所有権を示す必要があります。トランザクションを検証する権利は、その人が保有しているトークンの数に比例します。この方法は、PoWシステムと比較してエネルギー消費量を削減し、トランザクションの速度を潜在的に向上させることができます。

 Proof-of-Stake (PoS) .png

さらに、JSMは透明性とユーザーのプライバシーの両方を重視しています。すべての取引はブロックチェーン上で公開され、ネットワーク内の誰でも閲覧することができますが、取引に関与する当事者の身元は暗号技術により秘密に保たれます。

トークンの生成に関して、JSMは最初にイニシャルコインオファリング(ICO)を通じて流通に導入されました。ICOは仮想通貨プロジェクトの資金調達方法です。

最後に、JSMはさまざまなデジタルウォレットに保存することができます。デジタルウォレットは、公開鍵と秘密鍵を保存し、さまざまなブロックチェーンとやり取りしてユーザーがデジタル通貨を送受信し、残高を監視することができるソフトウェアプログラムです。

価格

2023年11月1日、JSMの価格は$0.010008の最高値に達しましたが、2023年11月2日現在、約$0.009980に下落しています。

マイニングキャップ

Joseon Mun (JSM)には採掘上限がありません。 つまり、JSMコインの採掘数に制限はありません。

総発行量

2023年11月2日現在、Joseon Mun (JSM)の総流通供給量は0です。

Joseon Mun(JSM)を購入するための取引所

DigiFinex: DigiFinexは2017年に設立されたシンガポールを拠点とする仮想通貨取引所です。さまざまな仮想通貨の取引ペアを提供し、法定通貨の入金と出金もサポートしています。DigiFinexはレバレッジ取引や先物取引などの取引ツールや機能も提供しています。

LBank: LBankは2016年に設立された香港に拠点を置く仮想通貨取引所です。様々な仮想通貨の取引ペアを提供し、法定通貨の入金と出金もサポートしています。LBankはレバレッジ取引や先物取引などの取引ツールや機能も提供しています。

MEXC: 以前はHuobi Koreaとして知られていたMEXCは、2018年に設立されたシンガポールを拠点とする仮想通貨取引所です。複数の仮想通貨取引ペアを提供し、法定通貨の入出金もサポートしています。MEXCはレバレッジ取引や先物取引などの取引ツールや機能も提供しています。

BitForex: BitForexは2018年に設立された香港に拠点を置く仮想通貨取引所です。さまざまな仮想通貨の取引ペアを提供し、法定通貨の入出金もサポートしています。BitForexはレバレッジ取引や先物取引などの取引ツールや機能も提供しています。

LATOKEN: LATOKENは2017年に設立されたエストニアを拠点とする仮想通貨取引所です。複数の仮想通貨取引ペアを提供し、法定通貨の入金と出金もサポートしています。LATOKENはレバレッジ取引や先物取引などの取引ツールと機能も提供しています。

Azbit: Azbitは2019年に設立されたタジキスタンに拠点を置く仮想通貨取引所です。さまざまな仮想通貨の取引ペアを提供し、法定通貨の入出金もサポートしています。Azbitはレバレッジ取引や先物取引などの取引ツールや機能も提供しています。

Exchanges to Buy Joseon Mun(JSM).png

Joseon Mun(JSM)の保管方法

さまざまな種類のデジタルウォレットを使用して、Joseon Mun (JSM) を保存することができます。これらのウォレットは、暗号通貨を安全に保存し、ブロックチェーン上での取引を可能にする機能を持っています。すべてのウォレットの重要な機能は、取引を承認するために必要な重要な情報であるプライベートキーを保存することです。

デジタルウォレットは、一般的にソフトウォレットとハードウォレットの2つのタイプに分けることができます。

1. ソフトウェアウォレット:ソフトウェアウォレットは、コンピュータやモバイルデバイスにインストールできるプログラムであり、またはブラウザを介してアクセスできるものです。取引を行う際に便利で、通常は使いやすいです。ただし、インターネットに接続されているため、ハードウェアウォレットと比較してセキュリティの脅威により感受しやすいです。ソフトウェアウォレットは、デスクトップウォレット、モバイルウォレット、ウェブウォレットにさらに分けることができます。

- デスクトップウォレット:これらはPCやノートパソコンにインストールして実行されます。高いセキュリティと利便性のバランスが取れています。セキュリティは、インストールされているコンピュータのセキュリティに依存します。

- モバイルウォレット:これらはアプリベースであり、モバイルユーザーの利便性を考慮して設計されており、物理店舗でも含めて簡単に取引ができる機能を提供します。

- ウェブウォレット:これらのウォレットは、どのウェブブラウザからでもアクセスでき、ダウンロードする必要もなく、インターネットに接続されたどのデバイスからでもアクセスできるため、特に便利です。ただし、セキュリティ上の懸念がある場合もあり、信頼性のあるプロバイダからウェブウォレットを選択することが重要です。

2. ハードウェアウォレット:ハードウェアウォレットは仮想通貨を安全に保管する最も安全な方法です。これらはUSBスティックに似た物理的なデバイスであり、ユーザーの秘密鍵をオフラインで安全に保管するため、ハッキングやフィッシングなどのオンラインの脅威から保護します。ユーザーはトランザクションを行いたいときに、ハードウェアウォレットをインターネットに接続したデバイスに接続する必要があります。

Joseon Mun(JSM)を購入すべきですか?

仮想通貨、Joseon Mun (JSM)を含むどの仮想通貨に投資するかは、個人の状況とリスク許容度に基づく個別の決定です。以下は、意思決定プロセスをサポートする客観的な分析です:

1. テクノロジーエンスージアスト:仮想通貨の技術に興味を持ち、Proof-of-Stakeの合意形成メカニズムの潜在能力を信じている人々は、JSMの購入に興味を持つかもしれません。

2. 多様化を求める投資家: 投資ポートフォリオを多様化したい投資家は、高いリターンの可能性を持つ仮想通貨、JSMを含めることがあります。ただし、仮想通貨は非常に変動性が高く、それに投資することはリスクを伴います。

3. プライバシーを求めるユーザー: JSMは暗号技術を使用して取引当事者のプライバシーを保護するため、プライバシーを重視するユーザーはJSMに魅力を感じるかもしれません。

4.アーリーアダプター:新興技術に関連する潜在的なリスクを受け入れる意思のあるアーリーアダプターは、JSMへの投資を検討するかもしれません。

潜在的な投資家へのアドバイス:

1. 徹底的な調査:仮想通貨に投資する前に、徹底的な調査を行うべきです。その技術やコインの背後にいるチーム、そしてホワイトペーパーを理解してください。

2. ボラティリティを理解する:仮想通貨の価格は非常に変動することがあります。失っても構わない金額のみを投資してください。

3. 規制環境を把握する:仮想通貨に関するグローバルおよび地域の規制に注意してください。規制環境は変動し、暗号資産の価値に重大な影響を与える可能性があります。

4. セキュリティは非常に重要です:投資をする場合は、安全なウォレットに仮想通貨を保管することを忘れないでください。ウォレットが安全であれば、ハッキングや詐欺による投資の損失の可能性が低くなります。

5. 情報を把握する:仮想通貨の世界は急速に進化しています。投資に影響を及ぼす可能性のあるニュースや変化に常に注意を払いましょう。

6. 専門家の助言を求める:仮想通貨に詳しい金融アドバイザーの助言を考慮してください。彼らはあなたの財務状況とリスク許容度に基づいた個別の助言を提供することができます。

注意してください、どんな投資も注意深く行い、関連するリスクを十分に考慮する必要があります。

結論

Joseon Mun (JSM)は、韓国の朝鮮王朝の歴史的な通貨にちなんで名付けられた、仮想通貨の世界におけるユニークな存在です。ビットコインなどの仮想通貨でよく見られるProof-of-Workモデルではなく、Proof-of-Stakeのコンセンサスアルゴリズムを使用しています。このコンセンサスアルゴリズムは、エネルギー使用量とトランザクション速度の面で効率改善を提供する可能性があります。

仮想通貨取引業界の注目すべき側面の一つは、透明性とプライバシーのバランスに重点を置いていることです。すべての取引はブロックチェーン上で公開され、透明性が確保されていますが、暗号技術によって関係者のプライバシーが保護されています。これにより、責任の所在が明確になるだけでなく、プライバシーも保護されます。

ただし、他の仮想通貨と同様に、JSMへの投資には高い変動性、進化する規制環境、市場需要と投資家の認識に依存する要因など、固有のリスクが伴います。さらに、Proof-of-Stakeモデルには中央集権化の問題が生じる可能性など、考慮すべき要素があります。

将来の発展の見通しと価値の上昇の可能性については、通貨の全体的な採用、技術の進歩、規制の進展、および全体的な仮想通貨市場の動向に大きく依存しています。仮想通貨市場に参入を検討している方には、徹底したデューデリジェンス、情報に基づいた意思決定、市場の動向と規制環境の定期的なモニタリングが推奨されます。投資には利益の保証はなく、投資価値は上昇することも下落することもあります。

よくある質問

Q: Joseon Mun (JSM) はどのようなコンセンサスメカニズムを使用していますか?

A: Joseon Munは、他の多くの仮想通貨で一般的に使用されているProof-of-Workシステムとは異なる、Proof-of-Stake(PoS)のコンセンサスメカニズムを利用しています。

Q: Joseon Munは、ユーザーのプライバシーをどのように保護していますか?

A: Joseon Munは、ブロックチェーン上ですべての取引が公開されているにもかかわらず、取引に関与する各当事者の身元を秘匿するための暗号技術を使用しています。

Q: Joseon Munの価値は変動する可能性がありますか?

A: はい、他の仮想通貨と同様に、Joseon Munの価値は市場の需要、投資家の認識、規制ニュースなどに影響を受けて大きく変動する可能性があります。

Q: Joseon Munは他の仮想通貨と比較してどのようなものですか?

A: Joseon Munは、Proof-of-Stakeのコンセンサスメカニズムの使用と、トランザクションの透明性とユーザーのプライバシーのバランスを重視することによって、他のほとんどの仮想通貨とは異なる特徴を持っています。

Q: Joseon Munに投資する前に考慮すべきことは何ですか?

A: Joseon Munに投資する前に、技術を徹底的に調査し、暗号通貨の変動性と規制環境を理解し、投資保管の安全性を考慮し、可能であれば暗号通貨に詳しい金融アドバイザーの助言を求める必要があります。

リスク警告

仮想通貨への投資には、価格の不安定さ、セキュリティの脅威、規制の変動など、潜在的なリスクを理解する必要があります。これらのリスクは広範なリスク環境の一部であることを認識し、徹底的な調査と専門家のガイダンスが必要です。

ユーザー評判

さらに

0 コメント

評価に参加する
コメントを投稿して、考えや感情を残してください
コメントをする