SAMO
評判の評価

SAMO

Samoyedcoin 2-5年間
URL https://samoyedcoin.com/
ブラウザ
他の関連
ホワイトペーパー
平均価格
0.00%
1D

$ 0.0095 USD

$ 0.0095 USD

市場価格

$ 38.077 million USD

$ 38.077m USD

24時間の売上高

$ 1.635 million USD

$ 1.635m USD

7日間の売上高

$ 12.696 million USD

$ 12.696m USD

流通量

3.6571 billion SAMO

関連情報

発行時間

2021-01-01

関連するプラットフォーム

--

現在価格

$0.0095USD

市場価格

$38.077mUSD

取引高

24h

$1.635mUSD

流通量

3.6571bSAMO

取引高

7d

$12.696mUSD

市場変動範囲

24h

0.00%

マーケットの数

70

トークン交換

BTC
LTC
XRP
DASH
XMR
XLM
USDT
XEM
ETH
WAVES
ETC
NEO
ZEC
MIOTA
EOS
BCH
BNB
TRX
LINK
ADA
XTZ
REV
FIL
THETA
ZIL
HT
SNX
CEL
VET
INO
CRD
USDC
BSV
CRO
WBTC
ATOM
LEO
BUSD
DAI
HEX
XT
CCXX
IZE
YFI
DOT
UNI
AAVE
DYDX
/
USD
AUD
BRL
CAD
CHF
CLP
CNY
CZK
DKK
EUR
GBP
HKD
HUF
IDR
ILS
INR
JPY
KRW
MXN
MYR
NOK
NZD
PHP
PKR
PLN
RUB
SEK
SGD
THB
TRY
TWD
ZAR
AED
BGN
HRK
MUR
RON
ISK
NGN
COP
ARS
PEN
VND
UAH
BOB
ALL
AMD
AZN
BAM
BDT
BHD
BMD
BYN
CRC
CUP
DOP
DZD
EGP
GEL
GHS
GTQ
HNL
IQD
IRR
JMD
JOD
KES
KGS
KHR
KWD
KZT
LBP
LKR
MAD
MDL
MKD
MMK
MNT
NAD
NIO
NPR
OMR
PAB
QAR
RSD
SAR
SSP
TND
TTD
UGX
UYU
UZS
VES

現在のレート0

両替できる金額

0.00USD

計算開始

過去の価格

紹介

Markets

3H

0.00%

1D

0.00%

1W

0.00%

1M

+25.58%

1Y

+186.4%

All

-51.47%

まだデータがありません
アスペクト 情報
短い名前 SAMO
フルネーム Samoyedcoin
設立年 2021
サポートされている取引所 Binance、Coinbase、Kraken、Bitfinex、Huobi Global
ストレージウォレット MetaMask、Trust Wallet、またはTrezorやLedgerなどのハードウェアウォレット

Samoyedcoin(SAMO)の概要

Samoyedcoin (SAMO)は、ブロックチェーン技術を利用した暗号通貨の一種です。2021年に分散型のオープンソースプラットフォームとして作成されました。Samoyedcoinの主な機能は、NFT(非代替トークン)と分散型金融(DeFi)に特化したSamoyedエコシステムを駆動することです。SAMOは、このエコシステム内での取引に使用されるネイティブユーティリティトークンとして機能します。比較的最近の暗号通貨市場への参入にもかかわらず、Samoyedcoinは暗号通貨コミュニティで認識されています。投資の一形態として、Samoyedcoinへの投資には一定の金融リスクが伴います。この概要はSamoyedcoinに関する基本情報を提供することを目的としており、投資助言とはみなされません。

web

メリットとデメリット

メリット デメリット
確立されたEthereumネットワーク上で動作 既存市場における比較的新しい存在
従来の金融システムと比較してトランザクションの匿名性が向上 投資価値は高度に推測的
NFTおよびDeFiアプリケーションのサポート Samoyedエコシステムの環境の安定性に依存
分散化およびオープンソース 規制環境が不明瞭

メリット:

1. 確立されたEthereumネットワーク上で動作 : SamoyedcoinはEthereumネットワーク上で動作することで、このネットワークが提供する堅牢でテスト済みのインフラストラクチャを活用しています。これにはスマートコントラクトの機能と、さまざまな暗号通貨取引所での広範な受け入れが含まれます。

2. 従来の金融システムと比較してトランザクションの匿名性が向上 : Samoyedcoinは、ほとんどのブロックチェーンベースの暗号通貨と同様に、トランザクションのプライバシーを向上させることで、ユーザーの身元を従来の金融システムよりもかなり保護します。

3. NFTおよびDeFiアプリケーションのサポート : Samoyedエコシステムでは、SAMOを使用してNFT(非代替トークン)の取引やDeFi(分散型金融)の活動を促進しています。これにより、幅広い利用可能性があり、現代のデジタル通貨のトレンドに適応することができます。

4. 分散化およびオープンソース : 分散化通貨であるSamoyedcoinは、単一のエンティティがネットワークを制御することがない環境を提供し、公正さと透明性を促進します。さらに、オープンソースであるため、誰でもコードをレビュー、使用、または適応することができ、集合的な開発を通じてより堅牢で安全なソフトウェアにつながる可能性があります。

デメリット:

1. 既存市場における比較的新しい存在 : 2021年に導入されたSamoyedcoinは、確立された暗号通貨で満たされた市場において新参者です。これにより、成長と受け入れが困難な課題となる可能性があります。

2. 投資価値は高度に推測的 : すべての暗号通貨と同様に、SAMOの価値は推測的であり、高いボラティリティを経験する可能性があります。これにより損失の可能性が増加し、リスキーな投資の見通しとなります。

3. Samoyedエコシステムの環境の安定性に依存 : SAMOの利用可能性と価値は、それが運営するSamoyedエコシステムの状態と成功に密接に関連しています。これにより、SAMOの価値に影響を及ぼす可能性のある追加の依存関係が生まれます。

4. 規制環境が不明瞭 : 暗号通貨は一般的に規制のグレーゾーンで運営しています。主要な市場の規制の変更は、暗号通貨の価値に影響を与える可能性があります。この環境は、SAMOへの投資や取引に関連するリスクを増加させます。

Samoyedcoin(SAMO)のユニークな特徴

Samoyedcoinの主なイノベーションは、非代替トークン(NFT)と分散型金融(DeFi)アプリケーションに特化したエコシステムを推進する設計にあります。これらのセクターに対応する他の暗号通貨も存在しますが、SamoyedcoinはNFTとDeFiの統合に明確な焦点を当てることで、そのコンテキストで際立っています。

さらに、多くの暗号通貨が単一のユーティリティを提供するのに対し、SAMOはSamoyedエコシステムの重要な一部として、より多様な用途を提供します。これには、エコシステム内での取引目的、流動性プロバイダへのステーキング報酬の可能性、およびガバナンストークンとしての役割が含まれます。

ただし、Samoyedcoinのこれらの特徴にもかかわらず、基本的な側面の多くは他の暗号通貨と類似しています。これには、ブロックチェーンの基盤、セキュリティのための暗号原理への依存、およびEthereumネットワーク上での運営が含まれます。

結論として、Samoyedcoinはネイティブエコシステム内での設計の焦点とユーティリティにおいて独自の要素を示していますが、基本的な側面の多くは他の暗号通貨と類似しています。暗号通貨への投資と同様に、潜在的な投資家は関連するリスクを認識し、徹底的なデューデリジェンスを行う必要があります。

Samoyedcoin(SAMO)の流通

Samoyedcoin (SAMO)の流通と価格動向の詳細は以下の通りです:

流通:

  • 総供給量: 140 SAMOトークンが存在し、現在の流通供給量は約36.6億(2024年3月30日現在)です。[CoinMarketCap、Binance]

価格変動:

  • 現在の価格: SAMOは今日(2024年3月30日)約$0.0138で取引されています。[Binance]

  • 過去のパフォーマンス: Samoyedcoinの価格はローンチ以来、大きな変動を経験しています。2021年には約$0.20の最高値を記録しましたが、その後下落しました。[CoinMarketCap]

price

Samoyedcoin(SAMO)の動作原理

Samoyedcoin (SAMO)はブロックチェーン技術の原理を利用して動作します。これはEthereumネットワーク上に構築されており、Ethereumの確立されたインフラストラクチャを活用し、スマートコントラクトを利用して機能を向上させています。

Samoyedエコシステムの一部としてのトークンとして、SAMOには複数の用途があります。例えば、エコシステム内での取引に使用することができます。NFTの購入や販売、またはDeFiの活動への参加などです。さらに、SAMOの保有者は、エコシステムへの流動性提供を選択した場合、ステーキング報酬を得ることができます。

Samoyedcoinはまた、分散化の原則の下で動作しています。これは、ネットワーク上で単一のエンティティが制御を持たないことを意味し、透明性と公正さを高めます。さらに、オープンソースの性質により、誰でも基礎となるコードを監査できるため、ネットワーク内での信頼性とセキュリティが向上します。

重要な点として、Samoyedcoinは暗号通貨としてデジタル形式でのみ動作します。これは、銀行などの仲介業者を必要とせずに、グローバルな規模で取引が行われることを意味します。トランザクションはマイナーと呼ばれるネットワーク参加者によって検証され、金融システムのセキュリティと完全性が保証されます。

ただし、これらがSamoyedcoinの基本的な原則と動作であるということを強調しておく必要がありますが、すべての暗号通貨と同様に、Samoyedcoinの価値は高度に推測的であり、変動の激しい市場で運営されています。そのため、潜在的な投資家は注意を払う必要があります。

work way

Samoyedcoin(SAMO)の保管方法

Samoyedcoin (SAMO)はERC-20トークンであり、これはEthereumブロックチェーンが設定した基準に準拠していることを意味します。したがって、EthereumをサポートするウォレットはすべてSAMOをサポートするはずです。以下はSamoyedcoinを保管するために考慮できるウォレットの種類です:

1. オンラインウォレット:ウェブサイト上でホストされるウェブベースのウォレットです。インターネットに接続できる場所から便利にアクセスできます。MetaMaskやMyEtherWalletなどがあります。

2. デスクトップウォレット:パーソナルコンピュータにインストールされ、インストールされたデバイスからのみアクセスできます。ExodusやMistなどがあります。

3. モバイルウォレット:スマートフォン上のアプリであり、日常的な使用に非常に便利です。Trust WalletやCoinomiなどがあります。

4. ハードウェアウォレット:これはユーザーの秘密鍵をハードウェアデバイスに保存するため、最も安全なウォレットの形式です。長期間保持する大量の仮想通貨を保管するのに最適です。TrezorやLedgerなどがあります。

5. ペーパーウォレット:あまり一般的ではありませんが、一部の人々はペーパーウォレットを使用しています。ペーパーウォレットは、任意の数のEthereumの秘密鍵を生成するために必要なすべてのデータが含まれるドキュメントです。

仮想通貨を取り扱う際には常にセキュリティが最優先事項であることを忘れないでください。ウォレットを選ぶ前に十分な調査を行い、ウォレットの種類ごとに異なるセキュリティレベルと利便性を考慮してください。決定をする前に個々のニーズと好みを考慮することも重要です。

安全性について

Samoyedcoin (SAMO)の安全性は以下の要素に依存しています:

1. Solanaブロックチェーンのセキュリティ:

  • SAMOはSolanaブロックチェーン上で動作し、その速度とスケーラビリティで知られています。SolanaはProof-of-Stake(PoS)のコンセンサスメカニズムを利用しており、バリデーターはネットワークを保護するためにSOLトークンをステークします。これにより、バリデーターは正直に行動することが奨励されます。悪意のある行動はステークを失う可能性があるためです。

2. スマートコントラクトのセキュリティ:

  • SAMOの機能を規定するスマートコントラクトコードは、潜在的な脆弱性を特定し修正するために監査を受けている可能性があります。ただし、SAMOのスマートコントラクトに関連する将来の監査やセキュリティ上の懸念について常に最新情報を把握することが良い習慣です。

3. ウォレットのセキュリティ:

  • SAMOはトークンであるため、そのセキュリティは最終的に使用するウォレットに依存します。以下は異なるウォレットの種類がセキュリティに与える影響です:

    • ハードウェアウォレット(Ledger Nano、Trezor):秘密鍵をオフラインでタンパープルーフのデバイスに保存するため、最も高いセキュリティを提供します。これにより、オンライン攻撃にほぼ免疫があります。

    • ソフトウェアウォレット(SolFlare、Phantom):便利ですが、正しく使用しないとハッキングのリスクが高まります。常に強力なパスワード、二要素認証、信頼できるソースからのダウンロードを確保してください。

    • モバイルウォレット(Trust Wallet、Atomic Wallet):ソフトウェアウォレットと同様のセキュリティ上の懸念がありますが、移動中に便利です。

4. プロジェクトの評判:

  • SamoyedcoinはSolanaとSerum DEXと関連しており、両方とも確立された評判を持っています。強力なプロジェクトチームと明確なロードマップは、セキュリティに焦点を当てていることを示しています。

Samoyedcoin(SAMO)の獲得方法

Samoyedcoin (SAMO)を獲得するためのいくつかの方法があります。

1. 分散型ファイナンス(DeFi)のファーミング:DeFiの世界内のプールに流動性を提供することで、SAMOトークンを獲得することができる場合があります。このプロセスでは、特定の仮想通貨の一定量を流動性プールに預け入れ、取引所の運営を支え、その見返りにSAMOトークンを獲得することができます。

2. ステーキング:Samoyedエコシステムがステーキングサービスを提供している場合、ネットワーク内の他の仮想通貨をステーキングすることでSAMOトークンを獲得することができるかもしれません。

3. 仮想通貨取引所での購入:SAMOトークンは、トークンをリストする取引所から直接購入することができます。購入前に取引所のユーザーインターフェースと取引機能に慣れておくことをお勧めします。

ただし、SAMOを購入する場合、以下の要素を考慮することが重要です:

- 市場を理解する:仮想通貨の価値は市場の変動の影響を受けます。SAMOを含む任意の仮想通貨を購入する前に、十分なデューデリジェンスと市場調査を行ってください。

- リスク許容度:いかなる投資でも、SAMOの価値は上下する可能性があります。これは個人の財務管理とリスク許容度と一致していることを確認してください。

- 法的および規制環境:所在地の仮想通貨に影響を与える法的および規制上のガイドラインを理解してください。

- 安全なウォレット:SAMOを購入する場合は、ERC-20トークンを保存できる安全で暗号化されたウォレットを用意してください。

このアドバイスは仮想通貨の常に変動するダイナミクスに基づいており、仮想通貨は複雑で高リスクな投資オプションである可能性があります。SAMOを含む仮想通貨への将来の投資家は、金融的に資格のある専門家から個別の助言を求めるべきです。

earn

結論

Samoyedcoin (SAMO)は、2021年に開発された仮想通貨の世界における比較的新しい参入者であり、NFTおよびDeFiセクターに焦点を当てています。このデジタル資産はEthereumプラットフォーム上で動作し、堅牢なインフラストラクチャを提供し、さまざまな取引所での受け入れを広げています。

NFTとDeFiに焦点を当てたユニークなアプローチ、潜在的なステーキング報酬、およびネイティブエコシステム内での応用可能性により、SAMOはいくつかの特徴を持っています。ただし、他のデジタル通貨と同様に、Samoyedcoinは投機的な市場で動作しており、その価値は変動する可能性があります。したがって、投資のリターンや価値の上昇能力は、市場のトレンド、投資家の感情、規制の変化、およびSamoyedエコシステム全体の成功に依存します。

SAMOの将来の開発見通しを正確に予測することはまだ早すぎますが、その将来は、飽和した市場での差別化の成功度、エコ

A: Samoyedcoinは2021年に作成されました。

Q: Samoyedcoinの価値はどれくらい変動する可能性がありますか?

A: Samoyedcoinは他のほとんどの仮想通貨と同様に、市場、規制、およびその他の影響により、価値の大幅な変動を経験する可能性があります。

Q: Samoyedcoinを保存するためにどのウォレットを利用できますか?

A: SamoyedcoinはMetaMask、Trust WalletなどのERC-20トークンに対応したウォレット、またはTrezorやLedgerなどのハードウェアウォレットなど、互換性のあるウォレットに保存することができます。

Q: Samoyedcoinを入手する方法は?

A: Samoyedcoinを入手するための潜在的な方法には、Samoyedエコシステム内でのDeFi farmingやステーキングへの参加、またはSamoyedcoinをリストアップしている仮想通貨取引所での購入があります。

Q: Samoyedcoinはどのように管理されていますか?

A: Samoyedcoinは分散化され、ブロックチェーン上に構築されているため、単一のエンティティではなく、ユーザーの集合体によって管理されています。

リスク警告

仮想通貨への投資には、価格の不安定性、セキュリティの脅威、規制の変動などの潜在的なリスクを理解する必要があります。これらのリスクは広範なリスク環境の一部であることを認識し、徹底した調査と専門家のガイダンスが勧められます。

ユーザー評判

さらに

0 コメント

評価に参加する
コメントを投稿して、考えや感情を残してください
コメントをする